▼

東京ビッグサイトにて
オートアフターマーケットセミナー登壇

メディア掲載実績

2020/03/05
「日刊自動車新聞」に掲載されました!
2021/03/19
オートアフターマーケットEXPOにて「カービジネスのマーケティングオートメーション」についてセミナーに登壇致しました。

カービジネスで
利益17倍を達成した方法
ご視聴はこちら

LINEに友達追加して頂くことで「カービジネスで利益を17倍にした方法」の動画視聴が可能になります。
pdfダウンロードもご用意しています。

・「カービジネスで利益を17倍にした方法」実践メルマガをLINEで配信中!
・お問い合わせ・無料デモアカウントの申し込みもこちらからお願いします。

LINEで観る

LINEと聞いて商売に敏感なあなたならピンと来た筈です。
皆さんの大部分の方が現在最も利用しているツールがLINEだと思います。
そのLINEを使って、お客様を集客し、管理し、コミュニケーションを自動で出来るとしたら如何ですか?
LINEを上手く使えば、現在のカービジネスを劇的に変えることが可能です。
今回ご紹介するLINXは、
LINEをカービジネスに特化したツールにバージョンアップ
することが出来る画期的なツールです。

そこで、LINE公式アカウントだけでは足りない
カービジネスに便利な機能
使えるようにしたツールが

なのです。

(リンクス)とは?

▼

LINXは、カービジネスで唯一の
LINEマーケティングオートメーションツールです。

今まではLINEネームと実名が結びついていないので
管理できませんでしたが、LINXを使えば、
LINEで繋がっている顧客を実名管理できます!

顧客対応を複数で管理でき、
前もって設定した顧客対応を自動化することで
手間と人件費を大幅に効率化することが可能です。

在庫問合せ対応、自動車見積もり提示、車検予約受付、保険更新案内など幅広い業務にご利用頂けます。

マーケティングオートメーションとは?

自動で顧客のステータスを上げていく仕組みを構築する事です。

MA 通常 → MA with LINX

顧客を絞り込み前に広く囲い込み、
優良固定客に育成(リードナーチャリング)することで
成約率が10倍アップすることも。

LINXの特徴

LINE公式アカウントの機能を
オートメーション化できる!

LINELINE公式アカウント

LINE公式アカウント
LINXで、これらの機能を追加!
LINXで、これらの機能を追加!

LINXの機能

スケジュール機能
  • スケジュール配信
  • カレンダー予約
  • 個別イベント配信
シナリオ機能
  • シナリオ作成・編集・コピー
  • シナリオ停止条件指定
  • 別シナリオへの移動
  • シナリオ一括プレビュー
  • シナリオ遷移アクションの指定
  • シナリオジョイント
フォロワー管理機能
  • タグ付与
  • ステータス付与
  • プロフィール登録
  • 車両情報登録
  • 担当者設定
  • 顧客データベース
  • ユーザー検索
  • メモ
  • 画像保存
  • フォーム作成
メッセージ機能
  • テキストメッセージ
  • リッチメッセージ
  • カルーセル
  • アクションボタン
  • メッセージ一括送信
  • 1:1トーク
  • ステップメッセージ
  • 日時指定(リマインダ)配信
  • テンプレート機能
  • メッセージに名前差込機能
  • 契約書作成・送信
  • スタンプ・画像・動画・音声配信
  • イベント配信
  • マルチアカウント(複数対応)
  • イメージマップ送信
分析機能
  • URLクリック数計測
  • シナリオ開封計測
  • 流入経路計測
  • 友人数の増減
▼

LINXで、これらの機能を公式アカウントに追加することで、
コミュニケーションツールとしてだけでなく、

CRM(顧客管理)、
MA(マーケティングオートメーション)ツール

として、バージョンアップ出来ます。

こんな方にお勧め!

  • 車検の案内をDMかSMSで送っている
  • メルマガ運用が上手くいかない・・
  • 顧客対応・囲い込みが大変!
  • お客様との通信費を節約したい・・・
  • 人材がなかなか定着しない・・・
  • 人件費を節約したい・・・
  • もっと集客したい!
  • 顧客管理が出来ていない・・・
  • 営業が面倒くさい
こんな方にお勧め!
▼

これらの悩みの対策に
月間コストが合計3万円以上かかっている販売店様は

今すぐLINXを導入するメリットがあります!

を導入するメリット

▼
メリット1

売上アップ

例) 年間集客数1000人、成約率5%、販売単価100万円、利益率20%の店舗の場合
LINXでマーケティングする事で、それぞれの数値がたった5%上がったら

集客数 1000人 1050人(5%増加)
成約数 5% 10%
利益率 20% 25%
単価 100万円 105万円
利益 1000万円 2625万円

年間2.5倍! 1000万円から2625万円に利益アップ!

メリット2

コスト削減

通信費

  • 囲い込んだ顧客への通信コストを大幅に削減できる

例) 年間1200回車検案内を送信した場合

通常 LINE公式アカウント
DM 120万円
(1通100円×12000通)
6万円
(ライトプラン月間5000円×12回)
電話 72万円
(携帯へ1通話3分以内60円×12000通)
SMS 18万円
(1通15円×12000通)

年間約197万円のコスト削減効果

※ 別途プランに応じたLINX利用料金が発生します。

人件費

  • 人間の仕事を減らせる
  • 業務時間を短縮できる

例) 車検の電話受注営業人員

通常 LINX
年間人件費 240万円
(月給20万円×12ヶ月)
0円

年間約240万円のコスト削減効果

▼

合計年間約437万円のコスト削減効果

メリット3

営業しやすい

  • LINEはメールと比較して開封率が6倍、クリック率が20倍
    カービジネス用各種テンプレート
  • お客様とのトーク時に過去のトーク履歴や個別メモを参照出来るので、スピーディに商談出来ます
  • 様々な「タグ」を付与できますので、いろんな角度から追客することが可能です
  • LINEは気軽に問い合わせがしやすいので、電話を嫌がる顧客も問い合わせに抵抗がありません
  • 顧客ごとの担当者を設定できます
メリット4

コミュニケーションの自動化

  • 「見込み客」「後追い要」など、ステータスごとにアプローチを自動化
  • 車輌問い合わせから見積もり表示までを自動化
  • 車検見積もりから予約までを自動化
  • 車検案内、保険の満期案内を自動化
  • その他さまざまな用途で自動化が可能です
メリット5

商談スピードアップ

  • 受信アラートでお客様からのメッセージに速やかに返信できます。
  • 顧客との送受信スピードはメールの約20倍!
  • 複数スタッフで対応が可能ですので効率的に顧客管理が出来ます
  • リアルタイムでチャット形式のやり取りが可能!
メリット6

使い方が簡単!

  • オンラインマニュアル内蔵

    LINXに設置された各種ボタンの横にマニュアル表示ボタンを設置!使い方に迷いません!

  • カービジネス用各種テンプレート約50種付!
  • カービジネス用各種テンプレート

LINXを活用する事

コスト削減しながら、業績アップ!
▼

少人数で大量の顧客対応が出来る体制を構築出来るため、
コストを削減しながら業務拡大
可能になります!

カービジネスCRM決定版
自動車販売自動車買取車検保険受注

等の、カービジネスに必要機能満載!

LINE Automation Tool LINX

カービジネス
業務効率化ツール

LINEに友達追加して頂くことで「カービジネスで利益を17倍にした方法」の動画視聴が可能になります。
pdfダウンロードもご用意しています。

・「カービジネスで利益を17倍にした方法」実践メルマガをLINEで配信中!
・お問い合わせ・無料デモアカウントの申し込みもこちらからお願いします。

友だち追加はこちら

LINEで観る

の上手な使い方

▼
使い方1

シナリオ機能

カルーセルや選択ボタンなどでユーザーが選択肢を選択することで、別のサイトに移動させたり次の質問メッセージを送ったり日時選択をしてもらうと言ったアクションを設定できます。
それらのアクションを繋げたものがシナリオになります。

シナリオを数パターン作り、それらをつなげることも出来ます。
事前にシナリオを作成しておけば、問い合わせから購入申込みまでをオートメーション化することも出来ます。

例) 自動車販売

シナリオ機能 自動車販売

LINEに囲い込んだ顧客を各種サービスへと誘導することも出来ます。

各種サービスへと誘導
使い方2

顧客管理機能

顧客情報(プロフィール)データベース

  • LINE友達の個人情報入力フォームを実装できます。
  • 本名とLINEニックネームの関連付けできます。
  • 顧客リストをデータベース管理できます。
  • 以前のトーク履歴やメモ機能で個別の情報を参照できます。
  • 複数のアカウントでリスト情報を社内共有できます。
  • 顧客に成約客、見込み客などのステータス付与できます。
  • 車検証・免許証・保険証券などの画像データを顧客に紐付けて保存可能。
  • 車検日・納車日・誕生日などの個別情報を保存してメッセージを送れます。
  • 車両情報を保存できます。
  • フォームに入力した情報を顧客リストに自動入力可能。
  • 開封率が高い!

    LINEはメールと比較して開封率が6倍、クリック率が20倍

  • 信頼度アップ!

    定期的な連絡を自動化!顧客との接触頻度を高めます。

  • 顧客の囲い込み!

    LINE限定プレゼント・セールなどで顧客にお得感・特別感を感じてもらう事で自社のファンに育てる!

タグでの絞り込みで「その人にだけ」送っているようなメッセージ演出
タグでの絞り込みで「その人にだけ」送っているようなメッセージ演出
ステータス付与
ターゲット 使用機能 目的 誘導先
レベル1 すぐ購入したい顧客 1:1トーク 個別クロージング ローン事前審査
見積もり依頼
レベル2 購入検討顧客 シナリオ セールスアプローチ、
キャンペーン告知
ローン事前審査
個別クロージング
レベル3 興味がある顧客 ステップ配信 役立つ情報発信、
イベント誘導
シナリオ
ローン事前審査

といったように、お客様にレベルステータスを付与する事で
レベル別のアプローチが可能です。

タグ別メッセージ

LINE公式アカウントでは限定的な属性分けしか出来ませんでしたが、
LINXではタグで絞り込んだターゲットの友達にメッセージを送れますので、ほぼ無限に友達を分類して、その後はそれらの友達と自動で一括コミュニケーションできます。

例)指定した相手に指定した時間に自動でメッセージを送れます。
・ 成約客のみに自動でお得意様キャンペーン情報を送る
・ 見込客のみに自動でお買い得キャンペーン情報を送る
・ 在庫問い合わせ客のみに自動で値下げ情報を送る
・ 車検顧客のみに自動で早期割引案内を送る

タグ別メッセージ
成約客へ 未成約客へ
集客用
メッセージ
商品リテラシーステップメッセージ
Q&A
サービス案内
お客様の声
顧客管理用
メッセージ
成約お礼 セール情報
お勧めオプション案内 イベント案内
車検予約案内
保険満期案内
お得意様限定セール
使い方3

イベント配信機能

オススメ!イベント配信機能

イベント配信機能

例1) アフターフォロー
車を購入して頂いたお客様や車検を取って頂いたお客様に対して、1か月後にお礼メッセージ、3か月後に状態確認メッセージ、6か月後にオイル交換メッセージといったように、自動で定期メッセージを送ることが出来ます。

例2) 車検
最初に車検イベントを登録しておけば、それぞれの顧客のプロフィール管理画面で車検日を入力するだけで車検日前後の任意のタイミングで案内メッセージを送れます。

例3) 誕生日におめでとうメッセージを送る

例4) 保険満了1か月前に案内を送る

など、使い方次第で顧客との接触頻度を高めることが出来ます。

▼

属性に合わせた適切なメッセージ
自動最適なタイミングで送れます

使い方4

フォーム配信機能

任意の設問でフォームを作成することができ、顧客情報やイベント配信に自動的に入力情報を反映させます。

例1例1) 顧客情報入力フォーム
お客様に顧客情報の入力フォームを送信し入力して頂く事で顧客情報(プロフィール)データベースへ自動で反映されます。

例2例2) 車検日確認用フォーム
お客様の車検日をフォームで回答してもらう事によりイベント配信へ自動登録され、次回からの車検案内を自動で配信することが出来ます。

例3例3) 車検予約フォーム
お客様に車両クラスや車検満了日、来店希望日など(カレンダーで選択)を入力して頂くことで、車検予約管理が可能です。
LINXなら個人情報と紐づけられるのでお客様は面倒な個人情報入力の必要なし!

例3

例4例4) ローン申し込みフォーム
事前審査に必要な内容をフォームに設定することでお客様に審査情報を記入してもらう手間を省く事が出来ます。

使い方5

メッセージ機能

一斉メッセージ

テキストメッセージだけでなくリッチメッセージや動画リッチメッセージなども一斉メッセージできます。

例) 年末ボーナスセール情報、新卒応援キャンペーンのご案内

ステップメッセージ(数日おきに段階的にメッセージを送信できます)

友達追加時などの指定日からスケジュールを組んでメッセージを送信できます。

例)
1日目 友達追加お礼メッセージ
2日目 特別ローンのご案内
3日目 今月限り!特別サービスキャンペーンのご案内
5日目 下取りアップキャンペーンのご案内
7日後 再度お伺いメッセージ

自社の在庫車輌の他社車両と比較した優位性などを段階を踏んで送ることで、自社のブランディングを高めたり、ユーザーの購買意欲を高めたい場合に有効です。

ステップメッセージ

LINE最強のマーケティングツール

▼

LINEは2クリックで友達追加が可能です!

クロスメディアマーケティング

リアル

店頭、チラシ、DMなど様々な集客媒体で集めた顧客を、全てLINEの友達追加に誘導します。
以前は、絞り込んだ顧客をクロージングしていましたが、現在は、まずLINEで囲い込んで、その中で顧客を教育・誘導し、自社商品購入へと導く手法が最新のマーケティングです。

WEB

WEBとLINEは非常に相性が良く、両者を上手く連携させれば効率的に集客することが出来ます。

▼

リアルとWEBで集客した顧客を
LINEまとめて管理!

集客をLINEにまとめるメリット

  • 見込み客から囲い込み!
  • 登録してくれたけど購入に至っていない顧客へも個々の興味に合わせたアプローチメッセージで購買意欲をUP!
  • 反応があった顧客とのやり取りはクロージングまでLINXで一貫して対応可能!
    トーク
  • 顧客との接点を増やす!

    LINEにまとめた顧客を、LINXが車検、車販、買取等の様々な切り口でアプローチが可能です。

顧客との接点を増やす! カスタマージャーニーを分析できる!
  • 送信忘れの心配なし!

    目的ごとに自動で最適なメッセージを最適なタイミングで送れます。

送信忘れの心配なし!
  • カスタマーファースト!

    自動メッセージに名前を挿入出来るので、顧客との距離を縮めるコミュニケーションを自動でセッティング!

▼

これらの機能で
キャッシュポイント逃しません!

LINX活用例

自動車販売店自動車販売店

集客からクロージング、契約、アフターフォローまでを自動化!
通信費、人件費などのコスト削減!
商談スピードアップ! 大幅効率化可能!

アフターフォローが簡単に!
  • 商談中のお客様、未成約のお客様へのアプローチが自動化され成約率アップ!
  • 在庫車の写真も簡単に送信可能で遠方のお客様にもスピーディーな対応が可能になった♪
自動車販売店のLINX活用例
  • ステップ配信

    友達追加から欲しい車両の見積り、ローン審査、成約までの流れを自動で配信!

  • シナリオ作成機能

    希望車種の見積りをお客様がご自身で取得可能になり、見積り発行の手間が大幅に短縮!

  • フォーム作成機能

    ご予算や希望車種等の情報収集が容易で、お客様情報に保存されるので引き継ぎが楽!

保険代理店保険代理店

ダイレクト受注!
顧客が事故を起こしてしまったら、スピーディにその場から現場の状況、保険証券、車検証などのデータを送れますので、素早くレンタカー手配、車輛引取手配、早急な事故対応が可能になります。

業務効率化!
  • 事故の受注がLINEだけで楽々♬
  • 書類管理が楽♬
  • 受注率大幅アップ♬
保険代理店のLINX活用例
  • ステップ配信

    お役立ち情報や保険の選び方のノウハウなどを顧客にプッシュ型自動配信

  • コンテンツメニュー

    囲い込んだLINE友達にプル型のコンテンツマーケティングが出来る

  • シナリオ作成機能

    顧客の属性や要望を反映し、簡易お見積りをLINEですぐさま出せることで 顧客とのコミュニケーションも増え、保険の成約率が大幅に増えた

  • フォーム作成機能

    見積り依頼や保険契約も自動化

  • その他クレジット事前審査連携、オンライン契約機能など、多彩な機能を搭載!

整備・板金工場整備・板金工場

故障個所の動画や車検証画像などを送信!
車検もメンテナンスも自動で案内できます。送信コストもDM、SMSより安い!
車検の見積もりを自動送信することも出来ますので、大幅に業務効率化が可能です!
予約もLINEでOK!

業務効率化!
  • 車検、点検、板金の受注がLINEだけで楽々♬
  • スケジュール管理が楽♬
  • 受注率大幅アップ♬
整備・板金工場のLINX活用例
  • ステップ配信

    車検時の付帯メニューや自社ならではのサービスをご案内

  • コンテンツメニュー

    自社サイトへのリンクや自社のポリシー等を掲載し、整備工場としての信頼感をアップ!

  • 一斉配信

    冬にはスタッドレスのセール、夏にはエアコンフィルターやガスの点検などお客様の来店促進につながるメッセージを一括で送れる!

  • フォーム作成機能

    車検日や車種等の情報入力がなくなりすべてLINXで管理できるようになる。

  • ステップ配信

    車検完了時から、次回車検まで自動的にオイル交換や12ヶ月点検の案内を送信!

LINX導入整備工場の声

LINX導入整備工場の声

車検案内などの通信費、顧客管理していた人件費などが大幅にコストダウン出来た。
LINEで予約できるようにしたことで車検受注率が約1.5倍になった。
さらに、LINXで様々なコンテンツを送ってメンテナンスや保険、タイヤなどのパーツの受注率もアップした。
LINXを導入して利益は5倍!
お客様とのやり取りもスムーズになり、車検証、メンテナンス履歴や点検記録簿などもLINXに保存しておけるので 書類を探すことも、ミスも無くなりました!
車検案内が自動になり、LINEから申し込んでもらえるので、劇的に業務が効率化されました。 仕事に集中できるので、今では手放せません!

まとめ

  • マーケティングオートメーション
    • 顧客対応の自動化:問い合わせ、見積もり、車検予約、保険更新案内等
    • 顧客にステータスを付けて営業進捗管理
    • 集客⇨囲い込み⇨教育の流れを自動化
    • 集客⇨囲い込み⇨リードナーチャリング⇨契約⇨アフターフォローまでを自動化
  • コスト削減
    • 通信コストを大幅に削減できる
    • 顧客対応やマーケティングの人件費を削減できる
    • メールやSMSなど顧客対応に様々な媒体を使い分ける必要がなくなる
  • CRM機能
    • 顧客リストに個人情報、車両情報、トーク履歴、メモ、関連画像を記録できる
    • 顧客とのコミュニケーションスピードが大幅アップ!
    • 複数のスタッフで顧客対応が出来る
    • 顧客リストにトーク履歴、メモを記録できる
    • 関連項目をフォルダ管理できる
    • フォーム入力項目を自動でリストに転記入力できる
  • コミュニケーション機能
    • 日時を指定してキャンペーンなどの告知を画像・動画を使って送れる
    • 送信対象をあらゆるキーワードで絞り込める
    • ユーザーの興味を計測できる
    • 一斉送信時に顧客の名前を自動挿入できる
    • よく使う文章をテンプレート保存できる
  • データ計測機能
    • 流入、クリック、転出などの様々なデータを計測できる
▼ 利益の最大化

御社も今すぐLINXでDX化しましょう!

仕組化

Q & A

何が一番のメリットですか?
カービジネスの業務を自動化する事でコストダウン、効率化、収益アップし利益を最大化することです。
業務とは具体的に何を差しますか?
商談、見積、車検予約、ローン事前審査、顧客リスト作成、契約などの業務や車検、保険満期、定期メンテナンス(オイル交換含む)等の顧客案内を自動化出来ます。
送信数によってLINXの利用料は変わりますか?
送信数によってプランも複数ご用意しておりますので送信の少ないお客様にもご利用頂きやすい設定となっております。
他社との比較データもございますのでご覧になりたい方はお問い合わせ下さい。
LINXの利用料以外に掛かる費用はありますか?
送信メッセージが月間で1000通を超えるとLINE公式アカウントの従量課金が掛かります。
SMSやDMに比べると非常に安価にマーケティングが可能です。
既にLINE公式アカウントを利用している場合でも既存のアカウントをLINXに接続できますか?
出来ます。
但し、既存のLINE公式アカウントの友人をLINXに反映させるためには友人からの何かしらのアクションが必要になります。
(詳しくはLINX事務局へお問い合わせください)
LINXを使い始めたら自社のカービジネスはどう変化しますか?
業務効率化と仕組化で無駄な手間とコストが減ります。
より利益率の高い仕事に人員と力を入れることが出来るので、もっと安定して儲かる経営が可能になります。
そのほかのメリットはありますか?
業務を効率化することで人件コストを削減できます。また、お客様への案内手段をDMやSMSからLINEに変えることが出来ますので通信費も削減できます。
初期設定は自分でも出来ますか?
マニュアルをご用意しておりますので、ご自分で設定された場合は設定費用も掛かりません。
個人ではLINEを利用していませんがLINXを利用できますか?
LINXで作成したシナリオをテスト送信する管理者個人のLINEアカウントが必要です。
LINXの導入には何か必要なものはありますか?
既にLINE公式アカウントお持ちの場合は必要なものは御座いません。アカウントをお持ちでない方は開設サポートをさせて頂きます。
今まで使っていたLINE@をそのままLINXへ移行できますか?
今までの友達を引き継ぐことはできません。既にお持ちのアカウントの友達数が多い方は、新しくLINE公式アカウントをお作りし、そちらにお友達を移行して頂く必要があります。
サイトに掲載されている使い方以外にはどのような機能が利用できますか?
掲載されている活用方法以外にも様々な使い方が出来ます。また、現在も追加機能の開発が進行していますので 是非ご希望のご利用方法をお問い合わせ下さい。
LINXの利用料以外に掛かる費用はありますか?
ご利用頂くメッセージ数によってはLINE公式アカウントの従量課金が掛かる場合が御座います。シナリオの数や友達の数によってアカウントの切り替えをオススメしております。
※フリーアカウントでは1000通/月まで無料で従量課金が御座いません。
※その他のアカウントの場合は無料通数を超えると従量課金になります。
他のソフトで作成した見積書と連携出来るのか?
他の見積もりソフトで作成した見積もりをPDFで出力出来れば、そのPDF〜LINXに取り込むことで友達に送信出来ます。約款も一緒に取り込むことが可能です。
オンラインでの契約機能とは?
LINXならLINE上で契約書を取り交わすことが可能です。
希望する内容の契約書(PDF)を事前に作成しておけばそのままWEB上でサインし契約を完了することが出来ます。
これにより、遠方のお客様に対してもスピーディーに契約を進めることが出来ます。
請求書と連携出来るのか?
PDFで作成した請求書をLINEで送ることが可能です。
カレンダー予約と連携出来るのか?
LINXでGoogleカレンダーと連携していますので、LINX上でカレンダー予約管理が可能です。
宛名出力出来るのか?
LINXはLINEの機能を追加したアプリケーションなので、LINXで管理している友達に対して様々なメッセージを送信出来ます。その為、その他のコミュニケーションツールを使う必要がありません。
他の顧客管理ソフトの顧客データをLINXに取り込めるか?
他の顧客管理ソフトがCSV出力出来れば、そのデータをLINXに取り込む事が可能です。但し、メッセージの送受信をする為には取り込んだデータとLINEIDを連携させる必要があります。その手順はマニュアルで詳しく説明しています。
LINXの営業管理ツールとしての使い方とは?
友達を「見込客」「商談中」「成約客」などのステータスに分類し、ステータスごとに一斉メッセージやシナリオ、フォームなどのアクションを設定出来ます。ですので、友達のHOT度に合わせて自動送信メッセージの内容を変えることが出来ます。この機能を上手く使って、友達に段階的にアプローチし、購入へとステップアップさせることが可能です。
LINXはマルチユーザーに対応しており、友達の個人情報、車両情報およびチャットや画像などの過去のコミュニケーション履歴は保存されるので、別の営業マンが商談を引き継ぐことも可能です。
また、1:1でクロージングチャットや見積り、契約書、来店案内、来店予約の送受信も可能です。
見込客管理から顧客フォロー管理へ自動移行できる?
契約後はステータスを成約客に変更しそのまま顧客管理として使えます。納車日、車検日、誕生日などを入力すれば、それぞれ自動で定期点検や車検の案内メッセージや誕生日おめでとうメッセージが送れます。
この機能により、LINXに登録した全ての友達にそれぞれ最適なタイミングで必要なアプローチを自動設定する事が可能です。
見積りを自動送信できますか?
質問に答えていくとそれぞれの質問に合った見積りや画像などを送信するシナリオを作る事が出来ます。
フォーム作成機能とは?
フォームは任意で顧客から収集したい情報を設定できます。
個人情報フォームは、友達にフォームを送って入力してもらったデータがリストに自動入力されます。
友達全員に個人情報フォームを送れば自動で友達リストが作成されていきます。
またgoogleスプレッドシートと連携することが出来ますので、様々な情報を補完しオリジナルの顧客リストを作成することも可能です

例)
・個人情報フォーム → 本名、住所、電話番号など  ※誕生日、納車日などを設定すると自動案内メッセージが可能になります。 ・車両情報フォーム → 車名、年式、車体番号、車検日(車検証画像、免許証画像など画像保存可)  ※車検日を設定すると車検自動案内メッセージが可能になります。 ・ローン情報フォーム → 個人情報、職場情報、年収など
→ ローン事前審査フォームは、事前審査に必要な情報を受信、保存出来ます。
提携ローン会社ならそのまま提携ローン会社の予審に進む事も可能です。

LINXをご利用頂いているお客様の声

自動車販売店 グロース 伊沢オーナー様

自動車販売店 グロース
伊沢オーナー様

弊社はスタッフが少ないので、お客様からの見積もりのご依頼対応が遅れがちだったのですが、LINXを導入して見積もり発行までを自動化することが出来たので、その後のクロージングのみに業務を集中することが出来る様になりました。
その結果、成約率が大幅にアップしましたので、業務のシステム化の重要性に気づかされました。

買取のお客様には乗換キャンペーンのご案内や買取の人気車紹介、買取例などのメッセージを送っています。

自動車販売店 ジョインインターナショナル 海老原店長様

自動車販売店 ジョインインターナショナル
海老原店長様

LINEで顧客管理が出来るこちらのソフトを新車流通革命本部から提供されて、最初は設定が面倒でしたが、最初に設定だけしてしまえば、その後にお客様への車検やメンテナンスのご案内を自動で送れるので非常に助かっています。
通信コストが安くなったのもメリットが大きいですね!

ガソリンスタンド 平岩石油販売 伊集院様

ガソリンスタンド 平岩石油販売
伊集院様

弊社では、車検のお客様と買取店のお客様、新車販売店のお客様の管理でLINXを使っています。
やはり、便利なのは車検や整備の案内を顧客リストからLINEで自動送信出来る所ですね。
買取のお客様には乗換キャンペーンのご案内や買取の人気車紹介、買取例などのメッセージを送っています。

(有)ライト 松本店長様

(有)ライト
松本店長様

弊社では集客先を全てLINEにしています。
LINEで集客出来れば、見積や車両写真もやり取りできて返信が圧倒的に早いのでクロージングもLINEでスピーディに行えます。
また、お客様への告知、宣伝、業務連絡等がほぼ全て自動化できるのでこのLINXはスタッフ1人以上の働きは間違いなくしてくれていると思います(笑)

(株)Garage ZERO 田口店長様

(株)Garage ZERO
田口店長様

私はアナログな人間なので、今まで顧客名簿も仕事の内容も全て手帳に手書きで対応してきました。
それはそれでよい所も沢山あったのですが、やはりお客さまが増えてくると、管理するにも手書きでは限界があります。
そこでこちらのツールの導入を決めました。
理由は、LINEなら私個人でも使っているので、お客さとのコミュニケーションがLINEで出来る所に魅力を感じたからです。
まだまだ小さい会社でスタッフも限られているので、顧客への連絡を自動でやってくれるこのツールには非常に助けられています。
今までは忙しくてお客様への連絡漏れや忘れがあったのが、LINXを導入してからはほぼ無くなったのも良かったです!

T-stage 新川店長様

T-stage
新川店長様

弊社はWEBやカーセンサーで集客したお客様をLINEに誘導しています。
今まで失注客へのフォローが出来ていなかったので、集客したお客様で未成約だったお客様も継続して囲い込めるところがとても良いと思います。
決まらなかったお客様にも自動でメッセージを送って数回アプローチするようになってから成約率が前年のほぼ1.5倍になりました!

(有)サンフラットプロジェクト 岡田社長様

(有)サンフラットプロジェクト
岡田社長様

当店は販売だけでなくレンタカーなども運営しているので、販売のお客様だけ、レンタカーのお客様だけ、などとお客様を絞り込んでメッセージを送信できる機能が重宝しています。
今後は、お得意様だけとか見込み客だけにメッセージを送り分けるといった使い方にもチャレンジしていきたいと思います。

有限会社鷲見モーター

有限会社鷲見モーター
(自動車販売・修理・車検)

今までメールやポータルサイトなど問い合わせの窓口が多く、社内での情報共有やお客様対応をよりスムーズに出来ないかと悩んでいましたが、お客様の問い合わせ先をLINXへ変えたことでそれらの悩みを解決しつつ、業務の効率化と自動化で日常業務に必要な時間を減らし、以前よりもっと販売へ集中することができました。
販売後のアフターフォローもLINXであれば漏れや抜けがないので安心です。

株式会社アペックス

株式会社アペックス
(カーコーティング専門店)

LINXを使い始める前は、新規のお客様へ自社の良さを的確に伝える方法を模索していましたが、LINXでしたら顧客一人一人に確実に伝えたいことを伝えられるので、成約率が大幅にアップしました!
更に、顧客へ対しては定期案内やキャンペーン案内などをLINEの鮮やかなメッセージでお送りできるので、お客様の反応率も高くリピータを増やすことにも成功しています!

株式会社メタルワーカー・エスイーエー Carfe

株式会社メタルワーカー・エスイーエー Carfe
(自動車販売・修理・整備)

当店では主にLINXを顧客への対応と管理を円滑にすすめるためのツールとして使っています。
LINXでは顧客の本名などの情報を詳しく登録しつつLINEメッセージで密に顧客と連絡が取り合えるため、オンライン商談で活躍しています!

有限会社スティンクス

有限会社スティンクス
(自動車販売・カスタム)

弊社はキャンピングカーなど特殊な車両を扱っているので、お客様と密なコミュニケーションが必要です。そこで、お客様に改造プランの図面や画像を送ったりするためにLINEでコミュニケーションする事が最も有効だったため、LINEで顧客管理が出来るLINXを導入しました。
LINXならLINEでも顧客情報を管理できるので、より迅速に丁寧にお客様とコミュニケーションが取れます。技術だけでなくサービスも一流と言われる様に、徹底的にLINXも活用していきます!

2021年6月大型バージョンアップ!

新規導入キャンペーン

LINE Automation Tool LINX

現在カービジネスにおいて最強のマーケティングツールであるLINXがバージョンアップでさらに進化しました!
しかも、既にご加入頂いている企業様、2021年8月までにご加入頂いた企業様はお値段はそのまま!
(※2021年8月以降価格改定予定)
ぜひこの機会にご導入下さい!

2021年8月末日までお値段据置

カービジネス
業務効率化ツール

LINEに友達追加して頂くことで「カービジネスで利益を17倍にした方法」の動画視聴が可能になります。
pdfダウンロードもご用意しています。

・「カービジネスで利益を17倍にした方法」実践メルマガをLINEで配信中!
・お問い合わせ・無料デモアカウントの申し込みもこちらからお願いします。

友だち追加はこちら

LINEで観る
tel:028-306-2108